開花 シャリファ アスマ

当地、本日の最高気温30℃。
花庭の草花達もぐったりです。

マチルダさんに引き続き、デビッドオースチン社のシャリファ アスマもこの天候で一気に咲き進みました。



f0377507_14235057.jpg
2017.6.30

うっとりする咲き姿。
そしてうっとりするその香り😊


f0377507_14264452.jpg

この様に咲いてる花もあります。
花径8.5cm。



f0377507_14385827.jpg

f0377507_14392386.jpg

f0377507_14394235.jpg

樹高40cm、株張50cm。
マチルダさんより一回りこじんまりとした姿。
葉数が少ないので、マチルダさんより風通しが良さそうです😊



花庭のすぐ側は交通量のある国道ですが、風と車の往来が途切れたほんのわずか、シャリファ アスマの香りがふうわり鼻に届くと、まぁ〜幸せなひと時です♪

昨日からは女性職員達もクンクンその香りを楽しんでいます。
オリビア ローズ オースチンも現在一輪咲かせているのですが、オリビアの方が甘い香りだそうです。
香りの軍杯はシャリファ アスマに上がりました。

シャリファ アスマも今のところ病気の兆候は全くありません。
花庭のバラの根元は針葉樹皮チップでマルチング。
広葉樹のチップだと甲虫の類いが好み、針葉樹は逆に嫌うそうです。また、病気の予防にもなるとの理由。また、当地ではこの針葉樹皮チップが無料で手に入るのも理由の一つです。

あとは週に一度「えひめAI-1」という農業資材の散布。
これは土壌改良がメインで、元気で健康的に育つ様に葉面散布も併せて使用しています。
まだ試験的な実施なので今後病気の出るリスクは否めません。

雨が多く低温が続きましたが、何れのバラも現状は健康。





厳しい冬を乗り越え、春には大丈夫かと思う程小さくなってしまったシャリファ アスマ。
素晴らしい香りを兼ね備え、花も綺麗。
今のところ欠点がありません。

シャリファ アスマ…、とてもお気に入りのバラです😊✨





【 追記 】

f0377507_12190268.jpg
2017.7.1







人気ブログランキングへ
[PR]
by terroir_k | 2017-06-30 16:25 | バラ