ペンステモン グランディフロラス

春苗としてお迎えしたペンステモン グランディフロラス。

徒長気味?なのか、かなり大型化するペンステモンらしいので単に成長速度が早いのか、見る見る伸びていってます。



f0377507_13101217.jpg

ひとつは花穂をそのままにして植え付け。



f0377507_13111757.jpg

もう一つは花穂をチョッキン✂️して植え付けました。

ペンステモンらしく無い葉っぱで、サヤエンドウを彷彿させます。




以下、おぎはら植物園さんより引用

■ 学名 Penstemon grandiflorus
■ ゴマノハグサ科(オオバコ科)
■ 宿根草(耐寒性多年草)
■ お届けの規格
9から10.5cmポット苗
■ 主な花期 : 初夏
■ 草 丈 : 1m前後
■ 耐寒性 : 強
■ 耐暑性 : 強
■ 日 照 : 日向、やや半日陰
■ 代表的な原産地 : 北アメリカ

背が高くなり、花も大きい大型のペンステモン。大輪で透明感のあるラベンダー色の花はシルバーの葉色と調和し、とても美しい。冬も常緑でカラーリーフとしても楽しめる。


~担当スタッフのコメント~

十数年前にこの花を初めて咲かせたときに、こんなに美しいペンステモンは見たことがないと興奮した記憶があります。
周年シルバーで青みがかったような葉や茎、花は大きく見事であり、しかも葉色にマッチするクリアなラベンダー色、と非の打ちどころのないペンステモンで、しかも見た目が良く改良された品種ではなく、原種である、という点にも驚かされました。
それ以来、何度か栽培に挑戦しましたが種の発芽が悪くたくさん作れず、直売店のみの少量販売でしたが、このほど2016年より、ようやく通販にて販売できることになりました。
性質は丈夫ですが、高温多湿を嫌いますので水はけの良い用土を使うか、多湿にならない場所を選びます。
水はけが良くても、痩せ地では株のボリュームが出にくい傾向がありますので、水はけ良く、かつ肥沃な土壌で育てます。肥料は適度に緩効性のものを与えると生育が良いです。








[PR]
by terroir_k | 2017-05-02 13:20 | 宿根草